2013年9月18日水曜日

revenge

日曜は夢破れ、疲れも一気に出て海帰って風呂も入らず(汚...)爆睡。。。

翌朝、携帯から変な音で目が覚めた。
台風による大雨で、大和川が増水したようで避難勧告メールが。。。
(大阪は被害はあまりなかったようだが、京都や他の地方もかなりの被害がでたようだ)

不謹慎かもしれないが、僕は疲れてまた寝てしまった。
計算してみると18時間も寝てた(^_^;)

前日、友人からイソコに誘われてたので、PC波チェック。
吹き返しの北風で一気に下がってきてる感じ。。。
朝飯食って、マッサージチェアーでマッサージして、今日は海行くか掃除でもするか・・・と考えてたら。。。
1本の電話、同級生のH君から「きむちゃん、鳴門今から行けへん?」
「エッ今から「時計を見ると、11時過ぎてる。
「マジで?」「行くんやったら行こうかなって思って・・・」「ほな、行こか~」「決定!」
「今から迎えに行くから用意しといてや」「OK、荷物そのままやからスグ行けるで~」
「すると30分ほどで迎えに来てくれた。。。」(行く気満タンやん^^;)
そのまま、阪神乗って朝までの天気のせいか、連休なのに渋滞なしで2時間で到着。
H氏は最近、鳴門しか行かないので最近みんなから「ナルラー」と呼ばれてる(笑
まずは、IC降りたポイントからチェックしたが無い。。。膝腰の割れない波。。。(-_-;)
昨日のリベンジで期待したのだが、またやっちまった(゜o゜)
ココは南ウネリで反応するので、北風で消されたようだ。

Kも見に行く事に、川の土手を走ってるといつもの様子と違う事にスグ気づいた!
川が2倍程広くなって、色も黄土色!
ここは黄河か揚子江かって感じ(゜o゜)
海水浴場に着くと、車停まってるようであるようだ。
波見てみると、胸くらい?の長いウネリがオフに押さえられてインサイドよりで、ワイドにブレイク。
奥は誰一人海にサーファーはいなく、茶色になった波が割れてる。
「来たんでとりあえず入って帰りましょか~」って感じで着替えて入りました。
入ってみると、思ってるよりもサイズあり面もキレイ。
乗ってみても十分のれる。但し、ワイドなブレイクなんで肩から乗っても対面からブレイクがせまってきて、乗れても2ターンで対面ブレイクしたスープにローラーコースターが位。
でも、空いてるし天気も晴れだし、十分楽しい♪
ただ水はかなり汚くて、飲むとお腹痛くなりそうなんで、揉まれても飲まない様ににしてました。

防波堤から見てたサーファーが僕らが適当に遊べるてる事を確認したのか、ぞくぞく入って来ました。
ぞくぞくと言うても混雑はしませんが・・・(^_^;)
ただ、風が強く流されるのでずっとパドルしなければKEEPできないのでしんどかったが、エエ運動になりました。
人が増えるにしたがい波も数がこなくなりサイズも小さく。
十分乗ったし(まともなのはあんまり無いですが)満足!(^^)
後の船のドックをみると、タグボートみたいな船が・・・!
実は僕は船が好き、とくにこんなズングリムックリ系が特に(^_^;)
 船底のメンテとスクリューを変えたようで、スクリューがまた素晴らしくカッコイイ!
真鍮?で叩いて磨いたような模様が出て美しい♪ 匠の仕事感じられました!!!
 こんな波想像してきましたが、現実は甘くないですね~
ホントは他のポイント行けば、もっと大きく素晴らしい波があったんでしょうが・・・
僕らへなちょこシティーサーファーには、こんなもんかな(^_^;)

帰りも連休最終日の割には順調に帰れ、リベンジとは行きませんでしたが2日間海に浸かれただけでも、ラッキーでした♪



もちろん今回も内容がショボイのでオマケ付ですよ~(^_^;)


2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ここ、淡水と海水で、適度な水温で、エイが多いみたいよ~。
刺されたら、悶絶!!

KIMURAYASAKETEN さんのコメント...

匿名さん
コメントありがとうございます!
らしいですね・・・(汗
僕も最近その話、友達から聞きました...
刺されたたら、そんなに痛いんや。。。(恐